FC2ブログ

ドリル研磨

今日は休みなので「ドリル研磨の日」にしました。

dsfa1-01.jpg
しばらくサボっていたので痛んだドリルが沢山・・・

このドリルシャープナーは20年以上使っていますが、使い勝手の良い方だとは言えません。

ハッキリ言って「手でドリルを磨げる人」向けの商品だと思います。

なので、シンニングアダプターを追加したり、ドリル押さえのツマミにスラストベアリングを入れたり、ドリルの踊りを抑えるために引っ張りを追加したり、小径ドリルアダプターをメーカー純正の80mmから自作100mmに変更したり・・・と随所に改良を加えて使っています。

dsfa1-02.jpg
結局、200本以上磨ぎました。



これからドリルシャープナーを購入するなら、「ニシガキ工業 N-848 ドリ研Xシンニング」・・・買いやすい金額。

もしくは、仕上がりの良い「A-TEC ドリルシャープナー」・・・あたりが狙い目のように思います。

サンタさん、お願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
プロフィール

@模細工

Author:@模細工
余暇に模型(ラジコン)を作って「町工場ごっこ」を楽しんでいる只のオジサンです。模型の販売や製作代行を行う業者ではありません。

一般的にモザイクと言えば「ガラスやタイルを使った壁画」や「放送コードに引っ掛かる部分の四角いボカシ」の事を指しますが、僕のHNは模型の「模」に小細工の「細工」を足して「模細工」です。友人が考えてくれました。(^^)

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR