FC2ブログ

充電ドライバー

1999年から使っている充電ドライバーのバッテリーが全てダメになってきました。

当時、4~5万円した機種だと思うのですが、「今の使用頻度では買い直すのはシンドイ・・・」と財布が言っています。

かと言って、使えないものを飾っておくのはもっとシンドイ!

dfa1-02.jpg
幸い9.6V仕様のバッテリーなので3セルのLi-Feバッテリーを使えば復活するのでなかろうか?

dfa1-04.jpg
と思ってイーグル模型のLi-Feバッテリーを切開すると中身が筒状の電池ではなく、ガム電池・・・

A123だと思い込んでいたのでがっかりしました。

それで仕方なく家の電材箱をあさっていると、A123Li-Feの太バッテリーが出てきました。

dfa1-05.jpg
分解した充電ドライバーのバッテリーケースにねじ込んでみると・・・ケースを改造すればなんとかなりそうな雰囲気です。

単純な僕は

元気が出てきました。

(画像は後日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
プロフィール

@模細工

Author:@模細工
余暇に模型(ラジコン)を作って「町工場ごっこ」を楽しんでいる只のオジサンです。模型の販売や製作代行を行う業者ではありません。

一般的にモザイクと言えば「ガラスやタイルを使った壁画」や「放送コードに引っ掛かる部分の四角いボカシ」の事を指しますが、僕のHNは模型の「模」に小細工の「細工」を足して「模細工」です。友人が考えてくれました。(^^)

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR